世界30カ国以上旅してトルコギリシャの民族楽器を演奏しているウエダです。
アラビア音階と検索すると→気持ち悪い
と検索結果にでてくることが多いのですが
意外にもアラビア、もしくは中東の音楽には深い伝統があり、落ち着かない心を鎮めてくれるなど音楽療法として利用されてきた歴史もあります。

こうした音楽を理解することで
スマートフォンの発達により
常に外部の刺激にさらされ続けている
私達の暮らしを穏やかに保つための方法のひとつとしても有効なので今日は中東におけるクラシック音楽をご紹介しますね

アラビアの音階が気持ち悪く感じてしまう理由

音楽的には西洋音楽とおなじように基本的に7つの音階に基づく中東の音楽ですが、微分音(マイクロトーン)
つまりピアノでは表せない
西洋音階にはない
微細な音もふくまれていることもあり
これによって西洋音楽の教育をしっかり受けてきた人は不快に感じることもあるのかもしれま

人は生まれながらに
馴染みないものよりも馴染みあるものに
好感を示すことは赤ちゃんの実験でもあきらかにされていますが
新しい世界にふれること、新しい出会いによって
知識や経験をアップデートすることにより
人間の社会が発展してきたのは様々な研究でもあきらかにされていることです。

ここでちょこっと中東の古典音楽聞いてみましょう😌

クラシックは古典という意味ですが
西洋音楽のクラシックではなく
中東音楽のクラシック→オスマン古典音楽になりますが
はじめて聞いた方は
もしかして意味不明かもしれないですね😭

なんだか眠くなる?と感じたかもしれないですが
その理由としてこの楽曲で使われているモード(マカーム)にはこのような研究資料もあります😭

SCORPIO(水瓶座)。グループです。水(WATER)。惑星。SATURN(サターン)。湿度が高く暑い。夜明け後から朝にかけて効果的。午前中から正午にかけて効果が高まる。土曜日は特別。優しさ、静けさ、リラクゼーションを誘発し、安心感を高める専門性を持ち、肝臓、心臓、魂の膿を止め、破壊します

Tumata maqam tonalityより引用

こうした音楽には音楽療法をして保持されてきた側面もあるので
現代の刺激的な音楽とは違って
エンタメ性は低いので
なんの説明もなく
なんの馴染みもなく
はじめて接する人には
理解しにくいのかもしれないです。
それもそのはず、いつもと味つけが違う料理とかも経験がないと違和感をおぼえてしまいますよね。

深遠な境地へ達するための音楽

それでもスーフィズム(イスラム神秘主義)のように
音の世界に集中することで忘我の境地にいたり至高なる存在へ近づくという、
人間の深層心理に訴えるようななふかーい側面もあるのも事実です。

こちらはギリシャ人の演奏家によるもの自然豊かな、渓谷での録音なので鳥の鳴き声なども心地よく入っていますね。
微分音もそうかもしれないですが中東や東洋の楽器には西洋では雑音になっちゃうようなびよ〜んというサワリ音がふくまれていることがあります。
このコンセプトは整然と整理された西洋文明にはない感覚ですよね😌
このビミョーな音にふくまれる周波数が人間の本質(石器時代から変わらないデフォルト)に訴えかけてヒーリング効果をもたらすという研究もあります。

民族楽器のヒーリング効果

日本でも尺八やガムランの周波数を測定したら
西洋楽器では出せないような、高い周波数が確認されたという研究、つまり人間の耳では聞き取れないほどの周波数を
肌感覚で感じることでヒーリング効果を得られる=ハイパーソニックエフェクトとしても知られています。

ハイパーソニックエフェクトとは、大橋勉らによる科学的研究で報告された現象で、人間は超音波(約20kHz以上の周波数の音)を意識的に聞くことはできないが、その周波数の有無が生理的・心理的反応に測定可能な影響を与えると主張しています。

https://en.wikipedia.org/wiki/Hypersonic_effect

こうした側面からも中東の音楽が音量がおおきく輪郭のハッキリした西洋音楽のように発展しないで音量は小さくても、微細な音を大切にしているのは大切にしているポイントの違いかもしれないですよね。
もちろん尺八など和楽器に親しんでもよいのですが和楽器と西洋楽器の中間に位置する中東楽器は比較的値段もそんなに高くないコスパもいいことから西洋音楽には馴染みがあるけど+αで少し深堀りしてみたいという方には最適といえるでしょう。

中東音楽の譜面について

動画の中でもみられたようにトルコの古典音楽は今では西洋譜面で表されますそれでも実際の音西洋音楽の実音とは4度違うのでややこしいですよね。。。。
そこで実音に則した譜面をこちらにご用意しましたのでご活用くださいませ。
西洋楽器で演奏する際は2度の音、ファ(F)がフツーに♯でもドリアン・スケールのように聞こえるのでそれもまたよいかと思いますが、譜面には逆さ♭=9分の1♭の調合をつけてみました。
マカームは流れの中で上がる時の音下がる時の音で微妙に違いますのでそのあたりの判断はご自分の耳でなさってくださいませ🙇