トルコや中東の音楽
ベリーダンスとかで聞いたことあるけど
なんだか馴染みないなあ
と思われるかもしれないですが

日本だけではなく世界中で大ヒットしている
トルコドラマをご存知の方も多いのではないでしょうか?
そこで今日はトルコドラマの音楽を通じて
中東音楽に触れるきっかけにもなればとおもい
譜面なども用意しましたのでご紹介しますね。

パキスタンで大ヒットしたトルコドラマのテーマ

こちら2020年ラマダンドラマとして
パキスタンで公開されて大ヒットした
Ertuğrul Gaziはオスマン帝国の黎明期を描いたトルコドラマです。
最近は日本語字幕もついた
オスマン帝国 – Kuruluş Osman
としてもYoutube上でも公開されてます。

ウマの嘶きが聞こえてきそうな
イントロは民族楽器ではなく
なんとマンドリン!

マンドリンって民族楽器みたいな使い方も
できるんですね。 めちゃ便利です。

途中に入る尺八みたいな笛はネイです、スーフィズムでも重要な楽器。
このドラマは世界で大ヒットしたので
ウルドゥー語の唄がついたバージョンも
↓にご紹介しますね。

パキスタンの人口は2億人くらい
ウルドゥー語はパキスタンだけではなく
インドのイスラム教徒の言語でもあるので
3億人はかるく超える人々がみてることになりますね。
数億人の世界の人たちに親しまれたメロデイなので
音楽を通じて世界の人たちと交流できるようになればいいですね。

特に民族楽器とかもってないんだけどー
という方も大丈夫です。

ためしに
ヤマハファイフ(2000円)くらいと
マンドリンとギターでやってみました。

譜面も用意したので
無料ダウンロードOKです↓