こんにちはTokyo modal music labのウエダタカユキです。
今日はITが音楽家にとって有益性が高いお話です。
この記事を読むことで

  • IT苦手でも有益性がわかるようになります。
  • 2年後の自分が大きく変わるきっかけになるかもです。

それでは今日も
一緒に学んでいきましょう。

動画がサクッと作れて当たり前?

おカタいイメージの文化庁国の助成金を得るためにも
動画の資料があれば交付が有利だったり
Youtube上で知った音楽家のファンになったり
この数年の動画の有益性は今さら話までもないですよね。

そうはいっても
IT苦手だし、
動画編集とかワカンナイという方も多いと思います。

私も実は2年半前まで
パソコンで動画編集など
ほとんど未経験でしたが
奮起してYoutubeチャンネルを立ち上げて
おかげさまで
今ではトータル登録者2.7万人になり
コロナ禍で大変な時にも収入の助けになりました。

プラスして動画や音声は
人と人との親密性を高めてくれるので
そこからファンになってくれた方、
実際にレッスンに参加してくれたり
商品を購入してくれた方も増えました。

動画の威力は想像以上だよ

もちろん
実際の演奏や
ライブ楽器の奏でる
優美で、繊細な音質
どんなマイクを使っても
ライブにかなうはずもありません。

演奏家、音楽家のコアな価値
その生み出す音楽にあるのは
言うまでにないですよね😌

それでも
今の時代において
サクッと動画まとめる事ができる
基本的なことだけでも
おぼえておくと
たくさんの人に
1から自分のことを説明したりする
手間もなくなり
ほんとうに自分が追求したい音楽
時間を使えます。

オペラハウスでさえ
5000人ほどの収容キャパなので
オフラインで自分が動いて
演奏するところへいって
知り合う人数、聴衆の人数には
限界がありますよね。

それに対して
動画コンテンツであれば

  • Youtube
  • Tiktok
  • Instagram

など世界中の人に見てもらえる可能性
拡張性があるのは事実です。
それでも
Youtubeなんかはもうすでに
たくさんの人がやっていて、今からでは
なかなか大変です。

今からすぐに、カンタンに始められて
効果的なものがあります
それはTiktokです。

Tiktokは非公開でもOKだよ

Tiktokって若い人の使うイメージだけど、、、
そんな声が聞こえてきそうですが
大丈夫です。
私自身も44歳からはじめたけど問題ないです、人生100年時代なので。

それに
公開しなくても、非公開にしておくのも
いいと思います。

サクッとメモみたいに
ショート動画を保存しておくため
自分のポートフォリオとして
まとめておく、
それくらいからで十分です😌

すでにYoutubeチャンネル持っていたら
Tiktokで作った動画をそのまま
YoutubeShortに使いまわせちゃうので
一石二鳥です。

こちらはTiktokとYoutubeショート
両方にアップした
私の旅と音楽を合わせた動画です。
こんなふうに、カンタンに世界観が
共有できるショート動画って便利ですよね😌

音楽のアートとしての優位性

「音楽は人生の神秘への答えである。音楽は芸術の中でもっとも深遠なものであり、人生へのもっとも奥深い洞察である」

「意志と表象としての世界」より

哲学者ショーペンハウアー
物質世界からの解脱にもつながる
音楽を
あらゆるアートの中で
特別視していたのですね。

それでも、
それが音楽の素晴らしいところでもあり
欠点でもあります😢

音楽はアートの中でも
絵画や彫刻みたいなのなどと違って
かたちがないものなので
演奏も終わったら
消えてなくなっちゃうんですよね。

なのでこうして今、動画の時代
なっちゃった結果
せっかく
自分が磨いた
音楽的な経験や技術を蓄積しておくのが
とても有益で、大切というのは
理解できますよね。

まずはスマホでショート動画作って遊んでみよう

Tokyo modal music labでは
音楽レッスンとともに
MacやiPhoneで
作る動画編集の方法や
音楽編集の方法なども
レッスンとしてやってますが
Tiktokなどを使えば、無料
めちゃカンタン
音楽動画を作れちゃうので
オススメです🙇‍♂️

私も2年半前までは
知識ゼロでしたが
毎日少しづつITの練習を続けたら
自然に基本的なことはおぼえる事ができました。

初めてのチャレンジって正直メンドクサイんですが
今日の行動が、2、3年後の自分
大きな変化をもたらしてくれます。

こちらの招待コード
AB50516472をコピペして
TIktokに登録すれば
最大3000円分Amazonギフト券のキャンペーン中なので
興味ある方はどうぞ😌