2021年に20年ぶりに
アフガニスタンの政権に戻った
タリバンですが
90年代に支配していたときは
音楽を禁止していました。

現状のアフガニスタンでは、まだそこまで
厳しい措置がとられたことは
確認されていませんが
結婚式場などで演奏する
ミュージシャンなどには
緊迫感があるというニュースもあります。

そこで今日は
イスラムと音楽について深堀りしましょう。

音楽が大好きなイスラム圏の人々

私はセネガル、マリ、モロッコなどに
長く滞在したことがありますが
これらのイスラム圏の国では
みんな基本的に音楽が大好きです。
歌ったり、踊ったりすることが
日常の中に溶けこんでいます。

私がかつて2ヶ月以上滞在していた
モロッコの農村では
お正月になると親戚が集まり
歌とパーカッションと
シンプルな弦楽器の
音楽セッションがフツーに行われていました。

別に音楽を仕事にしている人達ではないのですが
フツーの人たちが
即興で、楽器をかき鳴らして
歌い楽しむことができるなんて
驚きですよね。

こうした経験から
製品として用意された音楽、ではなく
自分たちで演奏したり踊ったり
能動的に音楽に関わるのが日常の人々と
旅を通じて交流できたことは
当時、米国のバークリー音楽院で
音楽を専門に学んでいた私にとって
衝撃的な体験でした。

とはいえ
イスラム圏といっても
今や地球上の4人に1人ですから
ひとくくりにするのは
ちょっと大雑把すぎかもしれないです。

ここでメジャーな学者さんたちにも認めらている
イスラム圏の音楽にフォーカスしてみましょう!

イスラムの聖歌ナシードとイラヒ

どこの地域でも宗教音楽があるように
イスラム圏でも
公に認められた、宗教音楽もあります。

ナシードはアラビア圏
イラヒはトルコ圏で親しまれている宗教音楽の種類です。

最近では
ひろーいイスラム圏に伝わる民謡などを
アレンジして、コーカサス民謡からインドパキスタン
イスラム宗教音楽のカウワーリまで民族楽器オーケストラで演奏する
サミ・ユーセフは世界的にも有名な歌手です。

こちらの動画は先日、ご紹介した
中世トルコの詩人ユヌス・エムレの映画
です。
このような宗教的な音楽
トルコではイラヒ(Ilahi)と呼ばれ
今でも親しまれています。

こうしてみると
イスラムが音楽禁止というのは
ちょっと現実的じゃない気もしますよね。

とはいえ、
学者や宗派の解釈にもよるのですが中には
かつて90年代タリバン政権のように
楽器による音楽は禁止すべきという意見も根強くあります。

イスラム学者も認めた、たった一つの楽器とは?

厳格な宗派の方々にとって
楽器はあまりよく思われていない側面もありますが
この楽器だけは別格、とされているものがあります
それは中東に古くからあるフレームドラムダフ)です。

著名なイスラム学者、ザキルナイク博士によると

イスラムの聖典コーランなどで音楽を禁止するという
直接的な表現は使われていないとされますが楽器の禁止を示唆するフレーズは
預言者ムハンマド(SAW)の言行録
ハディースに書かれているとのことです。

“From among my followers there will be some people who will consider illegal sexual intercourse, the wearing of silk, the drinking of alcoholic drinks and the use of musical instruments, as lawful.
私のフォロワーの中には、法な性交渉、シルクを着ること、アルコール飲料を飲むこと、楽器を使うことを合法だとみなす者が現れるだろう。

Sahih al-Bukhari 5590 

ですが、その反面
楽器の使用を赦すシーンを記録した
文献も別のハディースで確認できます。

預言者さまが遠征に出かける時、黒人少女がきて
こう言いました。
もしも神様があなたを無事に還してくだされば
私はあなたの前でダフ(フレームドラム)を叩いて歌います。
そこで預言者さまは
こう言いました。
もし誓いを立てたのであれば叩けばよい、
だがもし誓いを立てていないのであれば
叩くべきではない。

Jami at Tirmidhi 3690

というわけで
他の文献にはダフ(フレームドラム)
特別な楽器とみなす箇所が確認できますね。

そういえば、
冒頭にご紹介した
中世トルコの詩人ユヌス・エムレの動画でも伴奏フレームドラムは使われていましたね。

Tokyo modal music labのレッスンの中でもリズム理論を体感、するために
フレームドラムを重視していますが

中東のみならず
アメリカインディアンのメディスンドラム
も、ほとんど同じ構造の楽器なので
フレームドラムがいかに、ユニバーサルな楽器というのがわかりますよね。

誰でもできるフレームドラムの作り方

私が録音などで使っている
フレームドラム
輪切りにした寿司桶みたいなのに
自分でヤギの皮木工用ボンド
張りつけただけの、とてもシンプルな構造です。

驚くほど、シンプルで
どんなジャンルの音楽にも溶けこんでる
汎用性が高いフレームドラムは

特に歌い手や弦楽器奏者にとって
その柔らかい音質
持ち運びの利便性から
最高におすすめの楽器です。